読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

春が空から降ってきた

ミルクティーみたいな君へ

JOHNNYS’ ALL STARS ISLAND 2016.12.17夜


見に行ってきました!立ち位置とか諸々は曖昧なのでふわっと読んでください。



・オープニング
上手1階に美勇人くんと安井くん。オレンジ衣装。そのあとすぐ移動していって美勇人は1階下手、安井くんは2階下手。移動したあとペロッて舌で唇舐めて、口ぷくーってさせる美勇人くん。ふーって息吐いて、よしって気合い入れてるみたいだった。
らぶの紹介曲、すっごい早口でらぶってたくさん言う歌詞(リスニング力のなさ)。なかなかの勢いでかっこいい紹介。そのあとユニット紹介の次の曲のイントロを、ぱっぱーって口ずさんだ森田美勇人さんにときめきがとまらなかった。コーラスすら入ってないただの音楽だったのに歌っちゃう美勇人くん可愛すぎて何かが爆発した。


・藤ヶ谷さん紹介
スーツからオレンジ衣装に早着替え。
安井くんがにっこにこしててちょー楽しそうだった。安井くんのこと好きだなって思った。この曲の美勇人くんも楽しそうだったー!慎太郎くんとか平野くんとかと笑いあってた美勇人くん。


・太鼓
登場は安井くん上手、美勇人下手。しっかり上向いて太鼓叩く安井くんちょー好き。キラキラしたステージに立つ人だなって思った。めちゃくちゃかっこいい。
仲田くんと前後?隣?になる時があって仲田くんを見たんだけど、人殺しそうな顔して太鼓叩いてた。そして1回捌けて戻ってきた安井くんは真ん中上手より。

どのタイミングか忘れたけど、最上手に激しく太鼓叩く人がいると思ってみたら長妻さんだったんですよね。髪型あんなに固めてるって知らなくて、このタイミングで初めて長妻くん見てびっくり。最初キメッキメな髪型だけ見て朝日くんかと思ったら違った…ちなみに朝日くんはもっとばっちりキメてた。

ライトが当たったとき、安井くんの顔ってほんとに分かりやすくキラキラ明るくなって、すごいなーって思った。


・戦争
客席から登場。ユニットごとに集まって一言。らぶの台詞は安井くん。
安井くんはちっちゃい子たちと一緒の集団。終わる前に安井くんたちは捌けてそのまま最後まで出てこない。「安井くんいませんよね…?」って1幕終わってから安井担さんと確認したの面白すぎた。
太鼓のときも思ったけど、小道具と安井くんって可愛いね。なんか勝手にハラハラしながら見ちゃう。でもなんだかんだ失敗しないしかっこいい顔してる安井くんが好き。
安井くん、いる?いない?に気を取られすぎたので、原爆が落ちてくるときの美勇人くんを見ることが次の目標。


・オリンピック
センターで踊る藤井くんきらきらしてたー!楽しくって仕方ないって顔して踊るのほんと可愛いな。如恵留くんのアクロバットも流石で体操選抜はすごいとしか。


・藤ヶ谷さんソロ
美勇人くんがさいっこーーにかっこよかった。美勇人くんが出てくるのは2番目。椅子と一緒に踊るんだけどたまらなくかっこいいんすよこれが。唇に触れる仕草と表情とか、長い足を見せつけるように椅子を跨ぐところとか、細かく足先を動かす振りを綺麗に魅せる足捌きとか、とにかく綺麗だった。そんなふうに踊りながら、楽しそうに笑うところが!本当に!森田美勇人さんかっこいいんですよ!!フォント72でお送りしたい。あと100万回は見たい。
楽しそうに踊る美勇人くんほどかっこよくて好きな人いないよなあ…美勇人くんこの曲好き?

途中で安井くんも出てきて、そうだこの曲安井くんも出てくるんだと思い出して動揺したけど、この曲は美勇人くんを見ることに決めて最後まで美勇人くんを見ました。そしてここまで打って気付いたけどもう藤ヶ谷さんソロって見れないね??1月やらないじゃん??え、それは困る…

最後上手に移動してまた唇触って頭抱える美勇人くんは最高に美しくて最高だった。
今回も今回とて美勇人くん足長い…と思ったけど、その足の長さを分かって魅せつけるような美勇人くんが大好き。何の気なしに踊ってるっていうよりも、この足の長さは武器、これだけ綺麗に足を使えるのも俺だから、って自覚してそうなあの踊りが大好き。


・玉森さんソロ
特に見る人決めてなくて、すの?すと?その辺かーって完全に気を抜いてたら、とても目を引く楽しげに踊る人がいるなと思って双眼鏡覗いたら長妻くんでした。せやろな楽しいよな嬉しいよなって思いながら見てた。その後の曲もだけど、しゃかりきで楽しげに踊る人を見たらだいたい長妻くんだった。


・アクロコーナー
土台の阿部くんがかっこよかった記憶しかないです。飛ばしたり補助したりする子のことを、いくぞー!って顔して見つめたにっこり笑う阿部くんにときめかない人とかいない。すっごい良いお兄ちゃんって感じだった。


・トニトニ
カーテンみたいな布の隙間から出てくる。らぶは青衣装で5rings。安井くんは下手側から舞台反転して上手に移動。滑車の中で膝に力入れて踏ん張る安井くん可愛かったけど、膝を痛めないのか普通に心配になった。隣の萩谷くんは最初滑車の中で前転してた気がする。
床が回って下手に移動してから見えた宮近くんは、すごく頑張って安井くんを回してくれていましたありがとうございます。その後ろは顕嵐くんの滑車で、気付いたら如恵留くんが中で回ってた、と思う。如恵留くんって誰の回してるんだっけ?顕嵐くんのやつはひろみゅだよね?楽しげに中に入っていたけどいいのかあれは笑

その手前?上手側?の長妻くんはずっと誰かとハイタッチしてて可愛かった。あとこの時かな?でもこの時って美勇人くん見えないんだよね?もう記憶ぐっちゃぐちゃだけど、下手側で美勇人くんがこの曲すごく楽しそうに歌ってた気がする。美勇人くんこの曲好き?(2回目)可愛い美勇人くんだったー!


・2幕
この日のゲストは聡マリ。可愛い。


・ウェルパラ
ステッキ持って出てきたすののシルエット見て「輩じゃん」って思ったことは謝りますごめんなさい。ステッキ持って踊る阿部くんは最高にキラキラした紳士でした。


・宇宙に着いた
ドアから出てくるらぶ。安井くんは多分1番目。そのあとらぶは下手に移動してそのまま安井くんは下手奥の方でセットの周りできゃっきゃしてた。安井くんご機嫌だった。一緒にいたのは岩本くんだったんだけど、にこにこしながら小走りでセットの周りを走る岩本くんほんと…ほんとすごかった。なんかそれしか感想が出てこないような空間だった。宇宙だから仕方ないのかな。そうか宇宙だもんな。そんな岩本くんと一緒ににっこにこしてる安井くんの図をみんな想像してほしい。すごいお花畑みたいな宇宙だったから。


・水星(すの)
球体の中で踊る宮近くん。綺麗なのは間違いなくて、なんというか、歌詞を解釈して踊る人みがあってすごく素敵だった。歌詞に合わせて中の紙吹雪を自分で掬って吹く宮近くんが最高に美しかった。
宮近くんに魅入っていたららぶが登場。すののリミックス歌う安井くん可愛かったよ〜Zを作る手がとても可愛かった。そして捌ける前、渡辺くんとじーっと見つめ合う安井くん。あれは結局何だったんだろう笑 何もないまま安井くんは上手に捌けて、渡辺くんは下手に向かったけど間違えたのかそういう設定なのか安井くんのあと追いかけ直して上手に捌けていった…なんだったんだろほんと。


・氷の星
ここはどこ?って表情する美勇人くん。腕をさすって寒がる美勇人くん。


タイタニック
甲板で星を見てる設定?作業終わりに休憩してる設定?なのかなんなのか、並んで座る七五三掛くんと海人くんの可愛さったらなかった。癒し効果がすごかった。七五三掛くんの髪ふわっふわで尚のこと可愛かった。
ところで七五三掛くんの隣にいたのは海人くんで合ってる…?藤井くんもこのシーン確か庶民の方で出てるよね?そっくりで迷ってしまったけど海人くんだったよね??
そしてテーブルのトランプで遊ぶ七五三掛くん。どう?って宮近くんのこと誘うけど断られて、1人で遊んでたら阿部くんが来てくれてちょっと話したところで事故。


ヒンデンブルク号
記者美勇人くん。将軍岩本くんにおべっか使う美勇人さん可愛いがすぎた。岩本くんが喋るたびにうんうんって頷いて、周りに拍手させようとするの。そして岩本くんが天井に向けて腕を伸ばしたらそのポーズ真似して台詞も言う真似してた。かわいい。そのあと岩本くんに「ボタン外れてる」って言われてあちゃーって顔する美勇人くん。とめ直してピシッとしたとこ見せて満足気な顔してた。かわいい。隣の顕嵐くんも1番上のボタンが外れてて、岩本くんと一緒に「外れてるー」ってして、顕嵐くんもボタンとめ直してまた満足気にうんうんって頷きあってた。かわいい。とてもかわいい。あらみゅの役の関係は分からなかったけど、いわみゅはすごい関係性ができてて分かりやすかったな〜岩本くんと演技しながらも楽しげな美勇人くんだった。


・球体フライング
海人くんの「努力なんかじゃ追いつけない」って台詞、どこかで聞いたことあるなあと思ったらCALLの「誰かと同じスピードじゃ追いつけそうもないmy dream」で。この舞台の台詞はジャニーズに、それも特にジュニアに刺さる言葉が多いと思って見てたけど、CALLもそうだよなって改めて思った。し、そんな曲を背負うLove-tuneかっこいいなって思った。


木星(Travis Japan)
ダンスが!すごくて!すごくてですね!この人たちのダンスは引きで見なきゃって思わされて双眼鏡置いちゃった。引くからこそ、うわ、センターのちかみゅかっけーなと思えるわけで、何が言いたいってセンター張るちかみゅシンメがかっこいいなってことです。
あとはお互いを支えるひろみゅ。ゼログラの美勇人くんを支える仲田くんと、背中合わせで仲田くんを支える美勇人くん。
ここの時間増えてたと聞いて、もっと出番もらってこ!よく分かんないバルーンの輪っかみたいなやつと戯れてこ!となぞな思いを抱きました。


・金星(Love-tune)
このトラジャかららぶへの流れが痺れる以外のなにものでもなかった。
直前まで着てたトラジャの衣装を脱いだ美勇人くんにジャケットを渡す安井くん。トラジャの後ろにらぶがスタンバイしていて、そのセンターにいる安井くんかららぶのジャケットを受け取って、裏センターで着替える美勇人くん。アイコンするわけでもなくすっと、ただ衣装を渡すだけ、そして後ろでジャケット着るだけの、ほんの30秒くらいの時間がとてつもなく尊かった。尊いって言葉は苦手だけど、それ以外の言葉が思い付かないようなやり取りだった。あれが美勇人くんの在り方だったし、今回その切替を担ったのは安井くんで、みゅうたろうへの高まりを感じるしかなかった。相棒、って感じがすごくした。
そこからのCALLなんすよね、ぎゅっといろんなものが詰まりすぎで心のやらかいところが締め付けられまくりだよね…

そしてCALLは相も変わらずかっこよかったです。アレンジされるってかっこいいですよね、アレンジする曲を持ってるってことですもんね、Love-tuneかっけーって思いました。全然歌わないって聞いてたから全然歌うじゃん!っていうかOh my god!からじゃないんだって思ってたら途中で来て、お!!と思うなどしました。早くC&Rできる現場ください、あ、3月にあるんだった。この日決まったJr.コン楽しみですね。

そして「生きるのさ」のみゅうたろう背中合わせがほんっっとうに最高だった。

楽器持ってのフライングは斬新すぎてなんというか笑ってしまったよね。美勇人くんもすっごい笑ってたなー。なんというか、すごいことをやってる!って時間だった。楽しげではあった。


・引き続き宇宙
ここだったかな?宇宙に到着したばかりの時だったかもしれないけど、宇宙だから息ができないい…!って息苦しそうな演技をする如恵留くんと高地くんが可愛かった。
どうしよう全然覚えてない、けどメモの順番的にはここでの美勇人くん組の踊りが可愛かった。手をグーにしてなるほどなるほどってするみたいな振り付け。
からの上裸。安井くんは上手。綺麗な体をしていました。次のシーンのために着替えるから安井くんたちは途中で捌ける。そしてカーキの衣装を着て出てくる安井くん。美勇人くんは青い衣装。

勝利くんの話を聞いて少しずつ表情が変わっていく美勇人くん。え…?みたいにびっくりして、うそ、いやでも、ああそうなんだ…って少しずつ噛み砕いていく感じ。涙の意味はどこにあるんだろうなあ。聞いてみたさがとてもある。「ぐずぐずしてたら先行っちゃうぞ」の優しい表情と優しい声の想いも含めて。はー、演技する美勇人くんもっともっと見たいなー演技のお仕事待ってる。


・LGTE
宇宙船を回すTravis Japan。美勇人くんは上手1番手前。まじめな顔して宇宙船回して、上手に捌けさせる美勇人くんを見ながらふとその隣に目を向けると、そこにはLGTEを身振り付きで熱唱する中村海人さんがいました。美勇人くんとの差がすごいし、補助しながらこんなにぐいぐいくる海人さんすげーなって思った。
そのあとマンションでみんな登場。安井くんは3階下手、美勇人くんは2階上手。


・エンディング
白?銀?のスーツ着てユニットごとに階段を下りてくる。すのすととららぶの順番。トラジャだけ奇数で出てくるからセンターって概念が存在して、V字の真ん中にいる宮近くんたまらなかった。らぶも1月は7人でセンターできるのかなーと思うと楽しみになった。これ見て思ったけど、仲田くんは英語の歌詞が似合いますね。安井くんが下手にいるとき、のえひろが近くにいたので見たけどふとそんなことを思った。


・エンドロール
1人1人名前が出て写真が出るのいいねー次はこういうやつをコンサート会場か映画館で見たい。ドラマのエンドロールでも可。


・トニトニ
安井くんが恋ダンス(と思われるもの)をしました!あのダブルピース前後にやるところの振り!だと思う!安井くんかわいい!真田くんと練習してたってエピソードまで含めてまるっとかわいい!!そして美勇人くんは本当にこの曲楽しそうに歌うね。トニトニって歌詞でピース作りながら楽しそうに歌ってるのすごく好きだった。美勇人くんこの曲好きなの?(3回目)





********************************

動体視力と識別能力のなさには自信があったから、見つけられなかったり見失ったりなんじゃないかと思っていたけど、自分でもびっくりするくらい安井くんはすぐ見つかった。美勇人くんもすぐ見つかった。舞台を見たら、あ、安井くんだって感じだった。

本当に安井くんはずっときらきらしてた。ずっと目線を上げる舞台に立つ人で、ライトの下で綺麗な目をして凛としてた。かっこよかった。光が当たるとぱっと明るくなる人だった。


1月も楽しみだなー!かっこいい安井くんと美勇人くん、Love-tuneTravis Japanのいる舞台でした。