春が空から降ってきた

ミルクティーみたいな君へ

サマステ 8/9夜 我vs者公演 レポ

ガムシャラ サマーステーション 8/9夜 我者公演のレポ。レポという名の、今回はみゅうとくんの記録です。

MCとかの台詞はニュアンスで書いています。発言者が間違ってるかもしれませんがお許しください。
主語がないときは、基本的にみゅうとくんの話です。
相変わらずメモを頼りに作った覚書きレベルのものですが、記録として置いておきます。



・ガムシャララ
カニさんポーズやるみゅうとくん。「かに~」って言いながらポーズとってた。
前回は見れてなかったんだけど、レポでみゅうとくんが律儀に指令をこなしていると聞いて、それが見れて開始早々ハッピー最高!な気分だった。カニさんポーズをあの長身イケメンなみゅうとくんがやっていること自体がもう最高にピースフル。かわいい。そして指令をこなすあの律儀さ。なにもう胸が苦しい。

・チャチャチャ チャンピオン
ゲラっはみんなアホみたいに飛ぶ流れが出来上がっているようで、めっちゃ飛んでた。ぶりっ子してた。可愛さしかなかった。途中でランニングマンやって、ボクシングで殴り合う振りもしてた。

・男 Never give up
またカニさんポーズやってたみゅうとくん。かわいいよねぇ…みゅうとくん最高だねぇ…

・Real sexy
ガシガシ踊るみゅうとくん。

Lady ダイヤモンド
チーム者の曲だったけど最初の方を踊りながら捌けていった。

Sexy zone
台詞明けにキメの時間が用意されてて、決めポーズをするって分かってたからなのかな?半澤くんとジェシーくんにガン見されてた。その後はチーム我から、手でキラキラ~ってされてたみゅうとくん。
そして綺麗にターンを決めるみゅうとくん。それを見てなのか、また半澤くんとジェシーくんに笑われてた。「みゅうとがこんなんやってる〜キメてる〜」みたいな感じで。

そしてチーム我とチーム者の紹介と煽りの時かな?手をいっぱいに使って煽ってた。


・Striker
死ぬほど楽しみにしていた曲。全然見えなかったけど!!!いやまあ場所が後ろだから埋もれて見えないのは仕方ないんだけど、前の子が帽子を被ってて!ほんとに!滅びろと思ってた!誰担だよほんと!!いや、誰坦かは関係ないね、帰りにガム踏んで帰ればいいのにって思ってたよ。はい、文句言うのは終了ね。

そんな中で頑張って見たみゅうとくんは、御足がそれはそれは細くて綺麗で、それを大層綺麗に使って美しく踊っていて幸せだった。顔はもちろん綺麗なんだけど、身体が綺麗で死にそうだった。ジャケットを半分脱いでシャツの肩の部分を見せながら踊る場面もあったね。
初日と踊り方が少し変わった?と思ったんだけど、どうなんだろう。何が違うか聞かれると説明するの難しいけど、前回よりも惹きつけられるというか、手足の先までぴんと意識が張り巡らされていて、より綺麗に操っていたように感じた。


・LOST MY WAY
はぎやくんの独特の踊りが見れた曲。長い手足をしなやかに捌く感じ。みゅうとくんとは少し違うけど、綺麗な踊り。

・スキすぎて
聡マリの間に割り込んで登場してくる半澤くん。
みゅうとくんは普通に踊りながらもちょくちょくファンサしてて、とくに何も。誰かと絡むこともなかったと思う。



・パフォーマンス説明
真「さなじいでーす」
マ「さなぴーって言った?」
真「いや、さなじいです。後半戦ヒートアップしてきたから中立ってことでね。」
真「マリウスってさ、話すとき近いよね」
マ「距離空いてると仲悪く見えるでしょ?」
真田くんはその距離感にちょっと引いてる。

注意事項で、もしバチとかボールが飛んできたら〜の件で
マ「もしも、もしかしたら、……(正しい日本語を探してる感じ)」
真「もしもし、イフイフイフだよ」



・パフォーマンス
・チーム我
フード姿で登場からのジェシーくんのシュートはやっぱりズルイ。かっこよすぎる。前よりも技が難しくなってたし増えてた。バク宙してのシュートとか、ボールを操りながらのダンスというか動きもできてた。初日もそうだったけど、最後の大技の前に4人で集まって背中を叩きあいながら、励ましあってるところがすごく好き。チームで1つのゴールに向かってる姿がきらきらしてる。青春って感じがする。
チーム我は何度かミスしてしまっていて、初日よりも技はレベルアップしてはいたけど、その日の完成度としてはちょっと低かったのかなって印象。


・MC
真「チーム我すごいよね、スラムダンク見てたからすごいと思う。」
神「パフォーマンスの度に『あれは本物?』って聞くのやめてください」
真「だってほんとにすごいから」
神「はぎやくんがミスったらおしまいですけどね」
樹「ダンクの時の音も本物だよ~」

真「ジェシーのあれはなんなの?」
樹「あれは分かんない。あれはチーム我でもジェシーしかできないから」
みゅ「(ゴールとかが)片付いたから向こう行こう」

MC中、みゅうとくんが何回か咳き込む?むせる?とにかく咳をしてて、しんどいのかなって心配になった。

真田くんが両チームを褒めるんだけど、チーム者のは技の名前が分かんないから、音で「○○○みたいなとこ」って言うしかないって話。
真「我は勢いあるよね。」
樹「1番強いかも分かんないよ!」

真「じゃあ判定行きましょう」
樹「デシベルボーイ、かもん!」
半澤くんとか増田くんも茶化してジュニアたち呼んでた。

真「投票前になんか言っとく?これ大事だよ?」
樹「お肉食べたいな」
真「食べ物で釣るな!」
ジェ「アイスは任せろ」
半「どの車がいい?」
真「車買ってくれるらしいぞ」

チーム者は特にコメントなかったはず。我がわーわー言ってる間に投票に移っちゃった。

続いてデシベル対決。
真「何か一言ある?」みたいな流れで、チーム我が誰が言うか相談してる間に
神「俺らはノーミスなんで!」
樹「じゃあマッスーで」
増「樹(?とにかく他の人)でいこうって決めたじゃん!」
半「ここ大事だよ?(このコメントのことなのか、ここでの勝敗のことなのかは分かんない)」
増「バイブスで〜(覚えてない)」
みゅ「お願いします!」

この時のみゅうとくん、流れがグダグダになってたからか、樹くんたちに無理に纏めさせられてたのか忘れちゃったけど、とにかくちょっと声張ってこの場を収めようって感じで言ってた。はず。きちんとお辞儀して言ってた。

チーム者は116db
その結果受けて、うんうんって頷くみゅうとくん。

続いてチーム我の測定。ジェシーくんと半澤くんと肩組むみゅうとくん。マイクなしで喋ってるチーム我。
樹「お願いしますって言おっ」
マイクで「お願いします!」
こっちがみゅうとくんが声張ってに言ってたやつかも、ちょっと覚えてないや。

結果は113db。歓声の大きさに関してのチーム者の強さは知ってたけど、我を勝たせてあげられなかったのが悔しい。

ジュニア票の開票。
箱係りは今回もみゅうとくん。チーム我の人達は、ボールを投げる度に遠くを見つめて決め顔。ジェシー、半澤、樹、増田の順。

4つ投げ終わって、
?「ここら辺からよ?」
この辺から大事だよって話なんだけど、その間決め顔してた増田くんは放置されてた。
ジェ「まっすーが決め顔してるとダビデ像みたいだね」
箱持ってるみゅうとくんは真顔。もうボールが入ってないのに気付いてたのかな…

票数は9対4で者の勝ち。
すごい票の差だったから、びっくりしちゃったし、うわーーうそでしょーあんなにすごくてあんなに頑張ってたのになんで負けちゃうの?やめてよって感じだった。っていう感想打ってて語彙力のなさを感じた。でもそれくらい悔しかった。

やっとチーム我に勝ててめちゃくちゃ喜んでるチーム者。嬉しくてずーっと手を叩いてた松田くん。
チーム我には連敗してたから、やっと勝てたのが本当に嬉しかったんだろうな。そんな松田くんたち、チーム者の様子を見て
半「僕らを止めたのはすごい」
この半澤くんの言葉は、明るくて暗い空気にならないようにするための言葉だった。こういう言葉をかけられるのって素敵だなって思った。

みゅ「次は負けない!」
大きな声ではっきり言ってた。ミスもしちゃったし、悔しかったんだろうな。でもその悔しさも受け入れて、次からも頑張るって気合いの入った声だった。


・結果発表から切り替わってMCへ。
樹くんがテレ朝に置いてあるパネルの「我」に点を書きに行った話。
樹「テレ朝のパネルの我っていう字に点がなかったから、昨日1人で書きに行った。目撃情報がね、Twitterに書かれてたんだよね」
みゅ「何で書いたの?」このみゅうとくんの質問おもしろすぎた。
樹「変な白いペンと変な黒いペン」
スタッフさんに落書きされたと思ってみたい~って言ってた。
この時、樹くん?か誰かが変顔というかへんな表情してるのがカメラに抜かれてて、モニター見てみゅうとくん笑ってた。

そんな感じでわーわー騒いでた流れから。
真「我が1番男子校っぽいよね」
みゅ「俺らかっこいい??」
笑いながらジェシーくんと絡むみゅうとくん。

内容あんまり覚えてないんだけど、この辺ではぎやくんも喋ってて、「はぎちゃんが喋ってる!」って思ったことだけ覚えてる。
萩「チーム我にはずっと負けてたから…」
みたいにチーム者が勝てて嬉しいって話をしてる傍らで、樹くんたちチーム我がタンブラー持ってきて、飲み物を飲み始める。
増「今日のはお茶だ~」って毎回飲み物違うのかな?
みゅうとくんもお茶飲んでた。お茶で口いっぱいにしてて可愛かった~

萩「みんな(タンブラー)買ったー?」
この時やっとはぎやくんをちゃんと見れたんだけど、前日にプールで焼けて鼻真っ赤だった。
客席からの「買ったー!」って声が小さくて「そんな買ってないな」って苦笑いなはぎやくんたち。スタバとか固有名詞出しまくりで宣伝しようとする我の面々。頑張って止めようとする真田くん。そんな中でのみゅうとくんめっかわだった。
みゅ「好きなジュースとか入れられるから買ってね」
宣伝の仕方がかわいすぎない?何好きなジュースって!かわいくない?買うしかないよねもう。

そのあとまたチーム我は4人でわちゃわちゃ話してる中、タンブラー持ってる田島くん見て、
みゅ「たじーがタンブラーで飲んでるとかっこいいよね」
?「コーヒー屋さんで働いてるみたいだね」
ってチーム者にもお話振ってたよみゅうとくん~~。
この時の田島くん可愛くて、そして田島くんがちょっとボケてたら、「田島がボケると嬉しいよね」って誰かが言ってた。田島くん、可愛いんだけどちゃんと青年だなって思った。


MCの間、みゅうとくんは本当にずっとチーム者の方を向いていて、みんなで喋ろうって思ってるように見えた。真田くんとかはぎやくんと一緒に話を広げようと頑張ってた。チーム我が我だけで喋ってる時も、その輪に入らないで、チーム者の方を向いてたのが印象的だった。ちゃんとしよう!って考えて行動に移してるのが見て取れて、気配りのできる素敵な人だと思った。



・増田くんとジェシーくんのアカペラ
歌う前に、チーム我が負けちゃったって話で
「本気でやれたからいいんだよ!」「最高のパフォーマンスを見せれたからさ」って言ってて、悔しかった気持ちを昇華させるようなコメントしてた。

・Forever
登場してきて、綺麗なターンを見せるみゅうとくん。ほんっっっとに綺麗なターン。Sexy zoneの時にもしてたけど、あのターンってなんなの?これ初日もやってた?全く記憶にないんだけどな。本当に、あのターンしてる空間だけ後光が差してるかのようにキラキラして綺麗だった。美しかった。
サビ前かな?ターンが本当にきれいで、足捌きが美しかった。綺麗に、先の先まで使い尽くして魅せている踊り。

・僕らのこたえ~Here we go~
半澤くんと絡むみゅうとくん。しゃかりきに踊る半澤くんを笑う樹くんとみゅうとくん。
そんなこんなで、樹くんがステージで横になったら、その上に半澤くんが顔重ね始めて、みゅうとくんとジェシーくんも一緒になって、キスウマイの始まりみたいなタワー作ってた。

・きらめきの彼方へ
最後の方ぴょんぴょん飛んでたみゅうとくん。お手振りもしていて可愛いってメモしてる。樹くんはずーっと笑ってたみたい。


・青春
歌う前に、神宮寺くんから挨拶。
「ずっと連敗してたから、勝ててよかった。決勝まで行くから!」って先を、勝利を見据えている姿がかっこよくて、「ああ、この人が国民の彼氏って言われてるの、なんか分かるわ…」って思った瞬間だった。

・LOCK ON
青春歌ってる時から思ってたけど、神宮寺くんの歌い方すごいね?マイクの音量設定大丈夫?って思っちゃうくらいに強く歌ってた。これが彼の通常運転??

・Sing for you
・LIPS
はぎやくんが松田くんをばーんって撃つの!みゅうとくんの踊りとは違うけど、はぎやくんの踊りも好きだなと思って見てた。少し癖があるけど、その癖がくせになるというか。


・Oh Yeah!
「さなじいのつどいです!」
楽器が好きな子が多いから~っていうので「さなじいのわがままです」って言ってた。
お昼はLOVE YOU ONLYだったから、バンド曲はそれなんだ~と思って待ってたら、真田くんが「Oh Yeah!」って言うから、「え?うそ?え?Oh Yeah!って言った??!?」って一人で混乱してたらイントロ始まって、「Oh Yeah!じゃん;;;;ここで、しかもバンドで聞けるなんて;;;」って一人で泣いてた。大好きな嵐の曲を、バンドでみゅうとくんとかはぎやくんが歌ってるのを聞けるなんて思ってなかったし、EXシアターでこの曲のサビでペンラを振るなんて思ってなかったし、全部持ってかれた。終わってからも「うそ…うそ…」って呟いちゃったもん。
この曲でベース弾いてるみゅうとくんが見れるとは思ってなかったから、胸がいっぱいだった。

夜空ノムコウ
ペンラ指導のはぎじゅりが素敵だと聞いていたので見ていたら、樹くんがはぎやくんの背中?おしり?を何回か触ってた。何してたのかな。あと、スポットが当たる人たちを二人して眺めるあたりに、なんとも言えない空気が漂ってた。

みゅうとくんはあむくんとペア。熱唱するあむくんを見つめたり、変わったステップ踏むあむくんに合わせて、一緒にステップ踏んだりしてた。あむくん…面白い人なんだね…あむくんを見つめるみゅうとくんの表情が困ってるんだか面白がってるんだか、何とも言えない顔してた。

最後にみんな1列に並ぶとき、上手側に「あむ・みゅ・松・増」で並んでて、松田くんにペンラあてられるみゅうとくん。「いたいー」って振りするみゅうとくん。そのうちあむくんにペンライトを当てだす。そして松田くんにも当て返す。あむくんは1人ノリノリで歌っててちょう楽しそうだった。
みゅうとくんと松田くんは終始ペンラを当てあって遊んでた。時々お隣のあむくんとか増田くんにも攻撃してたと思う。じゃれあってるのが可愛かった。

ペンラ指導ははぎやくんで、会場に声を掛けていたんだけど、その声がまあ優しくて。ペンラの海を見つめて「綺麗だね」っていう声が堪らなく優しくて、染みる声だった。


・完全マイウェイ
ファンサお手振り曲~と思いながら上手バルコに来たみゅうとくんを見ていました。バルコの奥まで来て、万遍なくあっちこっちに手振ったりピースしたりなんだりしていて、アイドルだなって思った。今まで何度かジャニーズのコンサートに行ったことがあるけど、今まで1度もファンサというものをもらったことがなくて、そこまで欲しいと思ったこともなかった。だからファンサしてるみゅうとくん見ても、わりと他人事みたいにして、ああ可愛いなって思って眺めてた。覇公演でのやすいくん見てた時もそんな感じだった。
…はずなんだけど、私もピースしてもらえてしまった、だいぶ混乱している。勘違いかもしれないけど。この時のことは、ばーって思ったこと書いてたら長くなってしまったので割愛。もうちょっとまとめられたらそのうち記事にしたい。とにかく思ったのは、ファンサって怖い。

BAD BOYS
センターまで来てノリノリで「ばっぼーい!」って。なんでカメラ抜いてくれないの~~って思いながら必死でばっぼいだけは見た。途中、マリウスくんに肩組まれてて、何がおかしかったのか、こらえきれずに笑ってた。

・挨拶
客席にマイク向けてくれてた。深くお辞儀をしてくれて、最後までずーっと手を振っていたのはみゅうとくんだった。



・アンコール ガムシャララ
上手バルコに来たみゅうとくん。真田くんが来てくれてとっても喜んでた。
そうこうしてたら、そっとやってきた松田くんに後ろからタオル掛けられて首絞められるみゅうとくん。ペンラの時もそうだったけど松田くんと仲良しなんだね~

そして上手にきたはぎちゃん!待ってたよはぎやくん!そのままはぎやくんはみゅうとくんに抱き付いていて、はい!これがはぎみゅなのね!はい最高!といった感じ。きゃっきゃしてて、幸せなマイナスイオンが放出されてた。はぎみゅが見たくてこの我者公演に入ったところあったから、感動を噛みしめていた。MCでは、二人してMCを頑張るお兄ちゃんというか、大人な振る舞いをする二人の青年って感じだったから、わちゃわちゃと楽しそうにしてるはぎみゅが見れて幸せだった。そのそばには真田くんもいて、さなはぎみゅだ~~これも見たかったんだよという思いだった。

中央のステージに戻って、タオルを頭に掛けて顎の下で結んだみゅうとくん。わって言いながら口を大きく開いて、その結び目をほどいて遊んでた。もう最後の最後まで、そんな小さな仕草まで可愛いんだからたまったもんじゃない。





初日の我覇公演を見て、これははぎみゅも見たい!と思って、勢いでチケットを確保して行ったわけですが、結局この日はみゅうとくんに目線も心も奪われて終わってしまいました。綺麗で、美しくて、柔らかく包み込むような温かさがそこにはありました。
なんかもう私の記憶がいいように捏造されてるのかなって思うくらいに、みゅうとくんに対しては綺麗な言葉しか出てこなくて困りました。
そして、やすいくんとは違ったベクトルでだけど、みゅうとくんに飲み込まれそうになって怖くなった公演でした。